節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ高いガス代を下げる>給湯器の温度を季節や用途によって調節する

高いガス代を下げる

洗い物をしたりするのに必要なキッチンの給湯器を上手に使ってガス代を節約しましょう。

節約して使うには、用途によって温度をこまめに変えるのが良いです。お風呂とキッチンが同じ給湯器の場合は、ずっとお風呂に合わせた温度で使っていると、ガスの使用量が高くなってしまいます。洗い物をするときには1〜2度でも良いので下げておきましょう。

キッチンのみの給湯器でも、季節や用途によって温度を調節しましょう。冬に水で洗うのはきついと思いますので、適度に調節して下さい。また、使っていないときには種火を切っておくことも大切です。

洗い物をするとき、事前に汚れを拭き取っておくと時間短縮になり、ガス代・水道代節約になります。
食器洗いを楽にして水道代節約

料理でお湯を沸かすときには、水から沸かすよりも、給湯器からお湯を汲んで沸かしたほうが、ガス代が安く済みます。お湯は毎日数回沸かすと思いますので、この積み重ねがガス代節約につながります。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔