節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ節約料理レシピ> 【節約料理レシピ】大豆の缶詰を使った大豆と豚肉の味噌炒め

節約料理レシピ

保存がきく大豆の缶詰はとっても便利。大豆に含まれているリノール酸は、コレステロールを下げる働きが期待できます。栄養満点の大豆の缶詰を使ってご飯が良くすすむおいしいおかずを作ってみましょう。

【節約料理レシピ】大豆と豚肉の味噌炒め

材料
大豆の水煮缶詰・・・1缶
玉ねぎ・・・1個
豚肉薄切り・・・100グラム
いんげん・・・4本
砂糖・・・大さじ1
味噌・・・大さじ3
料理酒・・・大さじ2
水・・・大さじ2
  1. 大豆を缶から出し、ザルにあけて水気を切っておきます。
    いんげんは、塩ゆでした後、小さめにカットしておきます。
  2. 豚肉を1センチメートルの幅にカットし、玉ねぎは少し大きめのみじん切りにします。
  3. 小さい器などに、砂糖・味噌・料理酒・水を入れ混ぜ合わせます。
  4. 熱した鍋に油をしき、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。
  5. 豚肉を加え、少し豚肉に火が通ってきたところで、各調味料と大豆を入れます。
  6. 火を弱火にして、焦げ付かないように木べらでかき回しながら、いり煮していきます。
  7. 最後にゆでておいたいんげんを加えて出来上がりです。

大豆に絡みついた味噌の色の光沢が食欲をそそります。
大豆の缶詰はスープ類に良く使いますが、炒めて香ばしく仕上げる調理も相性が良いですね。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔