節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ電気代を安くする>アイロンがけで電気代と時間の節約をする

電気代を安くする

アイロンがけはYシャツなどのシワを伸ばすのに必要な作業ですが、効率よく行うことによって電気代と時間を節約することができます。

洗濯物を干すときには、両手ではさみこむようにパンパンと叩いて、なるべくシワをなくしておきましょう。Yシャツなどのボタンを留める布地の部分は、両手で縫い目を伸ばすように引っ張っておくと良いです。シワを減らしておくことによってアイロンがけの時間を短縮できます。

アイロンは最初にスイッチを入れて温度が上がるのを待ちますが、高温になるまで待っているのはもったいないです。低温のうちにナイロン製の衣類にかけて、高温になっていくにつれて木綿衣類に移行していきましょう。

そして、スイッチを切った後の余熱でハンカチなどの小物を片付ければ無駄がありません。最初にアイロンがけをする順番を決めてからスイッチを入れるのがベストですね。

外に干して乾かした後のアイロンがけではシワが伸びにくい場合は、洗濯機から出した直後の湿っている状態でアイロンがけをして、シワがない状態で干しましょう。

また、少量を毎回アイロンがけするよりも、ある程度まとまった量をいっぺんに行うほうが電気代の節約になります。余熱も利用して無駄なくアイロンがけをすれば節約生活,に貢献できますね。

私は初めての一人暮しのときは、アイロンがけがうまくできませんでした。時間をかけて丁寧にやってもシワが思ったように取れず、苦戦していたのを憶えています。今のアイロンはコードレスで、スチームたっぷりで滑りが良くなっているので、初めて自分でアイロンがけをする方もすんなり使えると思います。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔