節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ節約生活の貯金方法>家計簿として活用するシステム手帳の使い方

節約生活の貯金方法

システム手帳は、タイムスケジュールを管理するのにとても便利なものです。仕事やプライベートのやるべきことをメモしておけば、うっかり忘れてしまうのを防ぐことができますね。

私はミニ6穴サイズのシステム手帳がお気に入りで、リフィルを入れ替えながらもう8年くらい使っています。変な使い方かもしれませんが、その日あったことを簡単にメモするようにしています。昔書き込んだメモを読み返してみるのが結構面白いです。

先日、友人と一緒に食事に行ってきました。テーブルで一生懸命手帳に書き込んでいるので、何をメモしているのか聞いてみると、今日私に会う前に買い物に行ったので、その商品と金額を忘れないうちにメモしておく!とのことでした。システム手帳を見せてもらうと、買い物した商品と金額がきっちり書かれていました。

友人は以前から家計簿をつけ始めていたのですが、レシートを持ち帰っても記録するのを忘れてしまい、なかなか長続きしなかったそうです。そこで、いつも持ち歩いているシステム手帳にすぐメモする習慣を身に付けて、週末にエクセルに入力して計算しているんだそうです。

システム手帳を家計簿として使うと、煩雑になりそうなイメージがありましたが、その方法でもう半年くらい家計簿を継続しているとのこと。節約して無駄な出費が減ったので、少しずつだけど貯金できているそうです。

システム手帳の使い方としては、私と同じく変わっていますが、自分に合った使い方を見つけて家計簿を続けられるのは良いことです。これからも節約できるようにぜひ活用してほしいと思います。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔