節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ初めての一人暮し>一人暮らしの費用を計算してシミュレーションする

初めての一人暮し

春は新生活をスタートさせる方が多い季節ですね。新しいスーツを着ているフレッシュなサラリーマンやOLさんを見かけると、自分も初心を忘れないようにしようと気持ちが引き締まります。引越しをして一人暮らしを始める方も多い時期ですね。

初めての一人暮らしをされる方は、初期費用や1ヶ月の生活費がいくらかかるのかピンとこない場合があると思います。生活を安定させる為にも無理のない資金計画を立てて、シミュレーションしておきましょう。

一人暮らしの初期費用を大きく分類すると、

賃貸物件・部屋を借りる費用
敷金・礼金、保証金、仲介手数料、住み始める最初の月の家賃、保険料などがかかります。礼金0円など、賃貸物件の条件や、住む地域によってかなり差がありますが、毎月支払う家賃の5、6倍の金額が目安になります。
家具・家電・インテリアを揃える費用
今まで住んでいた実家から持ち出せる場合はほとんど費用がかかりませんが、全てを揃えるとなると大きな金額になります。冷蔵庫、炊飯器など、自炊で使うもの(食に関連するもの)は優先的に揃えたほうが良いでしょう。
引越しにかかる費用
引越し業者に依頼するときの費用になります。また、エアコンの設置を頼む場合は別途費用がかかります。引越し業者の見積もりを比較して、なるべく費用を安く済ませるようにしましょう。

が必要になります。初期費用を少しでも安くすることができれば、一人暮らしを順調にスタートさせることができますね。

また、一人暮らしで家計を安定させる為には、毎月の生活費がいくらかかるか計算しておく必要があります。紙に項目と金額を書き出してシミュレーションしておきましょう。

一人暮らしでも節約生活を継続させれば、立派に貯金はできます。新生活に慣れてきたら少しずつでも出費を抑え、お金をためるようにして、将来に備えておくが良いですね。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔