節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ食費を節約する>値引きされている食品を買うときのチェック項目

食費を節約する

スーパーなどに買い物に行くと、よく値引きセールをやっていますね。「広告の品」「今日だけ割引」「期間限定」などのポップが貼られている商品は、上手に選べば家計を助ける買い物になります。

しかし、食品を買うときは以下の項目をチェックするようにしましょう。

賞味期限(消費期限)を確認する
値引きされている食品は、もう賞味期限が近いから処分する為に安くなっているかもしれません。食費を節約する為に安い食品を買っても、使い切れないまま賞味期限切れで無駄にしてしまっては意味がありません。買い物かごに入れる前に献立・レシピを考慮して使いきれるか確認しましょう。
底値より安いかチェックする
値引きされていてお得に感じる食品も、実は以前売られていた時よりも高いことがあります。広告のうたい文句に惑わされず、家計簿やレシートでチェックしておいた底値と比較していちばん安いときに買うのがお得です。
量(重さ)をチェックする
値段を見てとても安いと感じても、100グラムあたりの金額を割り出してみると別の食品の方が安い場合があります。おおきなパック・袋詰めで売られている食品は、お持ちの携帯電話で100グラムいくらか計算してみましょう。

損をしないようにお得な買い物をして、毎月の出費を減らし貯金を増やしましょう。

節約生活で貯金する為に買い物するときの理由を考える


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔