節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ電気代を安くする>夏の寝苦しい夜を快適にする対策方法

電気代を安くする

梅雨が明けるといよいよ本格的な猛暑が始まりますね。

仕事中はまだ冷房の効いた涼しい部屋にいられることがあるので良いのですが、自宅にいる間はとてつもない暑さに耐えなくてはなりません。

毎年、梅雨が明ける頃になると組み立て式の扇風機を引っ張り出して使っています。夏場はエアコンで電気代が上がる傾向があるので、なるべく冷房をつけている時間を短くすることを心がけています。

でも、夜温度が高すぎて寝苦しいときがあります。暑くて快適に眠れないのは次の日の体調に影響しますよね。

扇風機をタイマーかけてつけているのですが、それでも汗が止まらない場合があります。

そんなときに重宝しているのが、アイスノン(冷感枕・ピロー)です。冷凍庫で冷やしておき、何回も繰り返して使えるのがとても経済的です。

昔発売されていたのと違い、最近のは感触が柔らかいカバー付きや、冷たすぎない冷感のタイプが売られています。

朝起きたら冷凍庫にしまっておき、またその日の夜に使えるので、自分に合ったタイプを1度購入すればずっと愛用することができます。

冷房が苦手だけど暑がりという方に特におすすめです。暑くて寝苦しい夜を快適に。そして、夏の電気代節約にもつながります。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔