節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ電話代を見直す>ドコモのスマートフォンに乗り換えるか悩み中…確認事項のまとめ

電話代を見直す

今現在使用しているのがドコモの携帯なのですが、そろそろバッテリーの寿命がやばくなってきました。

過去に一度無料で交換・修理してもらっているのですが、2005年に購入した古いFOMAをまた修理に出すくらいなら、いっそのことスマートフォンに乗り換えようかなぁと考えています。

電車に乗っているとまわりでよく見かけるスマートフォン。もうこれからはガラケーよりも主流になっていくとのことで、いい機会かなと思うのですが、いかんせん私はライトユーザー。

本体価格や月々の携帯料金を考えると、一歩前に踏み出せないのです。

乗り換えする価値があって、料金だけの価値はあるのか?

いざ購入してみたら電子書籍やスマートフォン向けのサイト、アプリなどいろいろ面白くて使ってしまいそうな気もします。

そこで、乗り換えを検討するにあたって気になる点をまとめてみました。

メールアドレスはそのまま使用できるか
スマートフォン用のプロバイダ「spモード」で、今までの「@docomo.ne.jp」が使用可能。
spモードメールなら受信した際に今までと同じくリアルタイムで知らせてくれる。
アドレス帳の移行
microSDカードを使用した移行に対応している。
でも私の古いFOMAはminiSDカードに対応している機種…。1回PCにデータ落として移行させるか、ドコモショップで対応してもらうなどの手順が必要。
月額利用料
パケット定額制がほぼ必須になるので、今より2,500〜3,500円くらい支払い額が増える。
本体価格
「月々サポート」の内容や、購入できる店舗の価格情報等をいくつか拝見したのですが、やっぱり今の携帯はびっくりする程高いですね。機能やメリットを考えると仕方ないとも言えますが…。

iモードサイトの閲覧や、おサイフケータイ・iアプリの使用は、もともとほとんどないので問題なし。

ほぼ間違いなく仕事にもプライベートでも役立つ機能がいくつか見当たるのですが、年間で支払う金額を考えると同等の価値があるか迷います。

でも、今年の年末は収入がちょっと寂しくなる予感なので、機種変更するとしたら来年の前半になると思います。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔