節約生活を実践して貯金を増やす!家計簿で家計を管理する方法・暮しに役立つ情報をご紹介!


「節約生活で暮しを豊かにしよう」トップページ節約料理レシピ>チャーハンをパラパラに作る方法

節約料理レシピ

休みの日のお昼ご飯によく作るのが、炒めるだけで簡単に作れるチャーハン。

夕食を作るときに少し余ったほうれん草などの野菜、豚肉なんかを具材にしてササッと作れておいしいのが魅力的ですね。

余った材料を無駄なく使い切ることは、食費の節約にもつながります。

チャーハンは強火で炒めてパラパラに仕上げるのが最高と言われていますが、家庭のコンロやフライパンで中華料理屋さんのように作るのはなかなか難しいかもしれません。

でも、工夫次第でご飯粒がベトベトせずにパラパラに近い状態で作ることは充分可能です。

参考になるか分かりませんが、私が知る限りの方法をまとめてみたいと思います。

  • フライパンを充分に熱してから強火で手早く炒める。
  • フライパンをなるべく火から遠ざけない(何回も高く持ち上げると温度が下がります)。
  • 溶いた卵とご飯をボールの中であらかじめ混ぜておく。
  • ご飯を先にフライパンに入れ、上から溶いた卵をできるだけ均等にかけて素早く混ぜる(おたまの底で潰しながらほぐすようにする)。
  • 白ごまを入れて炒める。
  • 炊きたてのご飯ではなく、冷凍保存しておいたご飯を電子レンジで解凍して使う(水分を飛ばした暖かいご飯で作る)。
  • 水分が多い具材を使わない。
  • 油と少量のマヨネーズを使用する(マヨネーズ風味が好みならたくさんでも良いかも)。
  • 一度に大量に作らずに、1人前ずつ作る。

あと、これはまだ試したことがないのですが、粉々に砕いたポテトチップスをご飯に混ぜてから作るという方法を聞いたことがあります。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔